人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

妊活にまで影響を及ぼすイマドキの「保活」事情

2017.06.25

■保活で行ったこと1位は「保育園の見学」、「入園しやすい地域に引っ越し」との回答も

それでは、具体的に、保活ではどのようなことが行なわれているのだろうか。全回答者(1000名)に、保活で、どのようなことを行なったか聞いたところ、「保育園の見学」が最も多く34.0%、次いで、「ママ友や近所の人から情報収集」24.4%、「役所に行って情報収集」22.7%、「インターネットで情報収集」19.1%、「入園できるように役所にお願いに行く」13.6%が続いた。保育園の見学や情報収集がよく行なわれているようだ。また、「本当は預けたくないけど0歳から保育園に預ける」(11.3%)や「本当は働きたくないけど就職する」(9.5%)といった不本意な行動を取らざるを得なかったという人や、「入園しやすい地域に引っ越し」(3.3%)といった保活で引っ越しをしたという人もみられた。

就業継続層(出産後も就業を継続した層)についてみると、「育児休業を全期間取得せず早めに復帰」は23.9%と約4人に1人の割合となり、「本当は預けたくないけど0歳から保育園に預ける」が19.7%と全体に比べて高くなった。保活のために育休を早めに切り上げたという母親もいるようだ。

保活事情に関する調査

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。