人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.06.24

シャープのペン型スキャナー辞書『ナゾル』に21万項目を収録した和英モデルが登場

シャープは、わからない言葉をなぞるだけの簡単操作で意味を調べられるペン型スキャナー辞書「ナゾル」の新たなラインアップとして、和英モデル『BN-NZ1N』を7月13日より発売する。価格はオープン価格。

和英モデル『BN-NZ1N』

「ナゾル」は書籍や新聞などを読んでいて、わからない言葉があったときに本体スイッチを押して紙面をなぞるだけで、簡単にその意味を知ることができる電子文具。国語モデル,英和モデルは昨年12月に発売され、好評を博している。

今回発売される和英モデルでは、日常生活のあらゆる分野から、法律、経済など社会系、動物、植物、医学など科学系の各種専門語やビジネス用語、スポーツ用語、固有名詞、慣用表現などを豊富に収録した「グランドコンサイス和英辞典」を採用。約21万項目を収録しており、大学受験対策として英作文に取り組む高校生、日本語を英訳する機会が多い大学生やビジネスパーソン、日本語を学習中の外国人など、日本語を英語で表現・理解したい人に最適なモデルといえる。しかも本体は約86gの軽量で持ち運びしやすいサイズを実現した。

本体サイズは約幅158×奥行き36×厚さ21mm(保護キャップ含む)、約86g(電池含む)。搭載辞書は『グランドコンサイス和英辞典』。表示部は2.6型、モノクロ液晶(3行表示、15文字/行)。電源は単4形アルカリ乾電池×2 または 単4形Ni-MH×2。使用時間は約30日。読み取り可能文字は約6ポイント(約2.1mm大)~約22ポイント(約7.8mm大)の印刷された文字。

和英モデル『BN-NZ1N』

関連情報

http://www.sharp.co.jp/penjisho/index.html

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ