人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

完全自動運転の実現はいつ?各社がしのぎを削る自動運転技術の開発最前線

2017.06.23

【BMW】〝運転中に車内でゆっくり本を読む〟がコンセプト!?

BMW01 BMW02

「CES 2017」で公開した完全自動運転車のコンセプトモデル『BMW i Inside Future』。これは走れるクルマとしてのプロトタイプではなく、自動運転時代のインテリアの方向性を示したもので、乗員は一切パネルやスイッチなどに触れることなくすべての機能を操作できる。すでに同社は『5シリーズ』の自動運転車のプロトタイプを公開しているが、米インテルとイスラエルMobileyeと共同開発中の自動運転車の実証実験を2017年後半から開始する。

[編集部が評価]実現性★★ 独創性★★★ 期待度★★★

【フォルクスワーゲン】Qualcomm陣営に参画

フォルクスワーゲン

自動車向け半導体トップのNXP Semiconductorsを買収するQualcommとの提携を発表。5GやセルラーV2Xなどを早期に自動車に導入していく計画だ。

[編集部が評価]実現性★ 独創性★ 期待度★★

【フィアット・クライスラー】自動運転EVコンセプトを公開

フィアット・クライスラー

フル充電で400km以上の航続距離を実現する電気自動車で、米国規格のレベル3の準完全自動運転が可能なコンセプトカー『ポータル』。Googleと提携。

[編集部が評価]実現性★ 独創性★★ 期待度★★★

【パナソニック】テーマは「車両から移動体リビングへの変革」

パナソニック

完全自動運転社会が到来すると考えられる2025年を想定しそれに適した室内空間を提案。運転席が回転して対面になり、テーブルに4Kタブレット、窓やドアにはプロジェクションマッピングで各種情報が表示される。

[編集部が評価]実現性★ 独創性★★★ 期待度★★★

自動運転技術 表

文/編集部

※記事内のデータ等については取材時のものです。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。