みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >ライフスタイル
  3. >釣り師も驚愕!死んだ魚を生餌のよう…

釣り師も驚愕!死んだ魚を生餌のようにゾンビ化する世界初のロボット式釣り装置『Zombait』(2017.06.22)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

専用の糸と針、竿や餌を使って、魚介類を捕獲する「釣り」。その起源は約4万年前の旧石器時代まで遡り、今や漁業は一大産業であり、そして娯楽としても、「リクリエーショナルフィッシング」や「スポーツフィッシング」が、広く世間で楽しまれています。この様な歴史がある「釣り」ではありますが、魚類を捕獲するには、「餌」の存在が欠かせません。釣り針に、生餌(生きた餌)や疑似餌(ルアー)を取り付けたら、釣り竿に釣り糸と針を取り付けて、魚の居る場所に糸を垂らします。お目当ての魚が、餌や疑似餌に釣られて針を飲み込んでしまうと、針の先端が魚の口に引っかかる事により、魚を釣る事が出来るという塩梅です。さて、魚が一番よく好...

@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2017 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。