人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.06.22

ニコンが4K UHD動画撮影に対応したアウトドアコンデジ『COOLPIX W300』を発売

ニコンイメージングジャパンは水深30mまでの防水性能や、落下高さ2.4mまでの耐衝撃性能などに加え、4K UHD動画撮影機能を備えたコンパクトデジタルカメラ『COOLPIX W300』を6月30日より発売する。カラーバリエーションはオレンジ、イエロー、カムフラージュ。価格はオープン価格。

COOLPIX W300

その特徴としては、まず世界標準のダイビングライセンスであるアドバンスドオープンウォーター(AOW)のライセンス保持者が潜水可能な水深30mまで、ハウジングなしで撮影できる高い防水性能を搭載。さらに、耐衝撃性能では前機種「『COOLPIX AW130』(2015年3月発売)からさらに進化し、落下高さ2.4mを実現している。また、-10度までの耐寒性能や防塵性能も備えた堅牢なボディーにより、デイリーユースはもちろん、本格的なアウトドアシーンでも安心して使用することができる。

撮影機能では広角24mm相当から望遠120mm相当(35mm判換算)の光学5倍ズームのNIKKORレンズを搭載。ダイナミックファインズームで、10倍までのズームも可能だ。そしてNIKKORレンズと、有効画素数1605万画素、裏面照射型CMOSセンサーによって、水深30mの薄暗い水中でも高画質に撮影できるほか、高性能手ブレ補正(VR)機能も装備。水中をはじめとするアクティブなシーンでもブレを効果的に軽減し、被写体を美しく捉える。

そして、4K UHD/30p動画に対応し、アクティブシーンでも鮮明で高画質な動画撮影が楽しめる。水面から差し込む光で明るさが安定しない水中でもきれいに撮影できる、水中動画撮影時のAEロック(露出固定)も実現した。
撮影した動画を早送り動画として記録する「スーパーラプス動画」も新たに搭載。被写体の移り変わりを時間短縮して記録し、ユニークな映像表現が楽しめる。そして5軸ハイブリッド手ブレ補正(VR)機能が手ブレを高精度に抑えてくれる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ