人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.06.22

今年上半期のカラオケソングランキング1位は?

好きな歌手の曲を自由に歌えるカラオケは一人でも大勢でも楽しい。今回、エクシングは、6月13日、業務用通信カラオケ「JOYSOUND」シリーズ、および「UGA」シリーズにて歌唱された楽曲の回数に基づき集計した「2017年JOYSOUND カラオケ上半期ランキング」を発表した。

2017年上半期において見事1位に輝いたのは、ドラマ『逃げるが恥だが役に立つ』の主題歌として大ブレイクした星野源の「恋」。ドラマの出演者がエンディングで披露した「恋ダンス」が注目を集め、社会現象を巻き起こした本楽曲は、10代から50代という幅広い世代で1位を独占し、圧倒的な人気を示した。つづく2位には昨年夏に公開され、驚異的な大ヒットを記録した映画『君の名は。』の主題歌「前前前世(movie ver.)」がランクイン。13位には「なんでもないや(movie ver.)」、アニメソングランキングにおいては「夢灯籠」が20位に食い込むなど、本作の関連曲が存在感を示した。このほか、back number「ハッピーエンド」は17位、欅坂46「サイレントマジョリティー」は18位と、昨年の圏外から大幅にランクアップ。スローテンポで歌いこむバラードが上位を占めた2016年から一転、アップテンポで盛り上がる曲が目立つ結果となった。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。