人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.06.22

今年の土用の丑は7月25日と8月6日「高い天然うなぎ」と「安い養殖うなぎ」どっちを選ぶ?

夏のスタミナ食としても人気のうなぎ。うなぎといえば「土用の丑の日」だが、この「土用」とは、立春・立夏・立秋・立冬の前の約18日間のことを指す。そして「丑」とは十二支の「丑」。というわけで2017年は8月7日が立秋なので、7月19日からが「土用」。「丑」は12日に1回、巡ってくるので、この期間では7月25日、8月6日が夏の土用丑の日となる。
マクロミルでは、そんなうなぎ消費に対する生活者の意識や実態を探るため、独自調査を実施した。

まず、今年の土用の丑の日にうなぎを食べたいか尋ねたところ、「食べたい」と回答した人は70%で、一人前の予算は平均「1843円」だった。

土用の丑の日にうなぎを食べたいか(n=1000)

なぎを食べる習慣のある夏の土用の丑の日、今年は一の丑、二の丑と2日間ある。どちらの土用の丑の日に食べたいか尋ねたところに、44%が「両日とも食べたい」と回答した。また、「7月25日(火)」だけは37%、「8月6日(日)」だけは19%だった。

どちらの土用の丑の日にうなぎを食べたいか(n=1000)

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ