人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.06.21

経営コンサルタントが教えるビジネスパーソンの夢の見つけ方・その4

 先月から「夢の実現」に関するコラムを連載しております。前回までに夢実現のポイントといて、〝少しずつ夢に近づいていく〟と〝今と将来に意識を分散する〟を紹介してきました。

 今回は、どうにも自分の力だけでは達成できないという大きな夢の達成方法として「見えないものを味方に付ける」というスピリチュアルな最終手段を紹介します。特に男性は、スピリチュアル系が苦手の方も多くいらっしゃると思いますが、侮るなかれです。筆者自身、実際に見えないものを意識的に味方につけ、どんどん理想の自分にシフトしていっています。これから説明する見えないものとは、熱い想いやエネルギーといったものをイメージしています。

 まずは、想いについてです。やはり人間見えないものより見えるものの方が信じやすいしわかりやすいですよね。なので、見えない想いをノートなどに書き起こし、夢を見える化します。書くと自身の想いがより鮮明になり、潜在意識レベルで夢が意識付き、関連する情報に敏感になります。これを実践すると「最近やけに、夢に近づくための情報が入ってくるな~」ということが頻繁に起こってきます。

 また、ノートに記入する際は、「○○になっています。ありがとうございます」と既に叶ったように過去形で記載するのと、感謝の言葉もあわせて記載することがコツです。ここは、もう論理的な説明はできません。面白いことに、慣れてくると明文化しなくても想いだけで夢実現できる思考が備わってきます。

 次に、エネルギーについてですが、やはり目には見えません。が、誰でも好きなことは、寝る間も惜しんで時間を費やしていますよね。エネルギーも比例してバンバン放出しています。好きなことでは、見返りを求めずに制限なくエネルギーを放出できるのです。一般的に、日々の仕事には、給料や昇格の見返りを求めてエネルギーを出しています。このように見返りを求めていると、自ずとエネルギーの放出を制限してしまいます。エネルギーの出し惜しみをすると、自分への良いこと・幸せもしぶられた量で巡り巡ってきます。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ