人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.06.20

国内最大級!16種類のアクティビティーを揃えたエンターテインメント施設『VR ZONE SHINJUKU』が新宿に誕生

バンダイナムコエンターテインメントは、東京・新宿に国内最大級のVR施設『VR ZONE SHINJUKU』を7月14日にオープンすると発表した。
VR ZONE SHINJUKU
施設外観イメージ

『VR ZONE SHINJUKU』は、施設規模1100坪(約3500m2にも及ぶ国内最大級のVRエンターテインメント施設。五感を極限まで刺激する『人力飛行機で空を飛ぶスリル』や『恐竜に襲われる恐怖』、さらに『ドラゴンボール」や『エヴァンゲリオン』など作品の世界をリアルに体感できる、16種類の魅力的なアクティビティが用意される。

さらに、東京駅3Dプロジェクションマッピング『TOKYO HIKARI VISION』などの企画・演出・制作を手がけ、イベントやショーの通算動員数は150万人を超えるクリエイティブカンパニーNAKEDとタッグを組み、外壁にパックマンが登場するプロジェクションマッピングの演出を行なうほか、施設の中心にそびえ立つ巨大な木「センターツリー」のあるエリアには、照明とプロジェクションマッピングを使った光の演出を実施。
VR ZONE SHINJUKU
センターツリー

壁面に触れることで施設内のエネルギーが感じられる仕掛けを施して、時間や季節によって映像が変化するエンターテインメント空間を実現したという。この他にも『VR ZONE SHINJUKU』オリジナルのグッズや、飲食スペースなどが用意され、施設全体がエンターテインメント空間となっている。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ