人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.06.19

ひと足先に夏を感じさせてくれるインテリア雑貨6選

■連載/コウチワタルのMONO ZAKKA探訪

早くも回し始めてしまった。扇風機の話だ。自分の行動を振り返ってみると確実に夏が近づきつつあるのが分かる。オフィスでは、クールビズとして引き続き各自の工夫が求められている人も多いと思うが、自宅においても冷房に頼らない工夫をすることで体に優しい方法で暑さを和らげてみてはいかがだろうか?

■視覚と触覚で涼む日傘「Bon Bon Store/麻100%の日傘」

 

「Bon Bon Store」が2017年発売する日傘は生地に麻を100%使用したもの。素材が麻なので、暑い日でも傘の中に熱がこもらず快適に過ごせる点がポイントとなっている。生地は縦方向に紺糸、横方向に白糸を使って平織りされているため、薄く軽い生地となっている。外出中にも使わない瞬間があるアイテムだからこそ、負担にならない重量というのは大切になってくる。ちなみに重量は282gだ。麻を全面に使用しているのでその印象は涼しげで、視覚からも涼むことができるだろう。なお、ハンドル部分に使われているのは竹とのこと。こちらも握った時にひんやりとして触覚からも涼を感じることができそうだ。価格は税抜き13,000円で「MONOCO」のオンラインショップから購入することができる。

■視覚と聴覚で涼むロックグラス『美濃焼 Honoka ロックセット』

 

岐阜県の東濃地域を中心に生産されている陶器を美濃焼という。1978年には日本の伝統工芸品に指定されている美濃焼だが、『美濃焼 Honoka ロックセット』は名前の通り、美濃焼で作られたロックグラスがセットになった製品だ。白亜のグラスはその見た目だけでも涼を感じるが、氷と陶器がぶつかって立てる音の響きは、この上なく澄んで涼しいものに聞こえるだろう。セットになった3つのグラスはいずれも異なる模様がデザインされているので、使う人を決めても良いし、独り占めして気分によって使い分けるのも良いだろう。価格は税抜き3,900円。楽天市場から購入することが可能だ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ