人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

女性の「お父さんみたいな人と結婚したい」は本当か?

2017.06.17

■小さい頃によく聞いた「お父さんみたいな人と結婚したい」はホント?

父の日に関する調査

 前問の回答の中で、あまり多くはないものの「彼氏・夫が父親に似ている気がする」(7.9%)とちょっと気になる回答が。この回答を年代ごとに見てみると23〜30歳では30%以上のユーザーが似ていると回答しており、結婚相手に父親に似た人を無意識に選んでしまうということは、意外と多いのかもしれない。

 反抗期の若い頃は、父親と真逆のタイプの人と付き合ってみたものの、いろいろと経験を積んだ結果、父親に似ている安心できる人を選ぶというアラサー女子は多いということだろうか。父親としては、“娘は目の中に入れても痛くない…”そんな存在で、誰かの元に嫁ぐ日なんて考えたくもないかもしれないが、こうした回答を見ると、なんとも父親冥利に尽きるうれしい話だ。

■お父さんとは買い物にも!飲みにも!行くのが今どきの父娘関係

父の日に関する調査

 さらに前問の回答の中で、「父親と2人で出かけることがある」(9.8%)との回答は意外にも多く、各年代の割合を詳しく見てみると10代では半数近くが2人で出かけた経験があると答えている。自由回答でも「父親の服を選びに一緒にショッピングに行く」、「営業職の父には化粧品をプレゼントする」といった今どきの父娘関係を象徴するエピソードがあった。アラサー世代も、「父の日には2人で飲みに出かける」、「一緒にゴルフをする」など大人同士の楽しみ方をしているようだ。

 また、「父の日に思い切ってデートに誘い、それ以来苦手意識がなくなりました」と、大人になってから反抗期のわだかまりが解け、父親との距離が近くなるユーザーも多いことがわかった。今年の父の日は、思い切ってお父さんをデートに誘ってみるのもいいかもしれない。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。