人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

1コインで全国の銘柄米御膳が食べられる!『Wおどり炊き』で炊く銘柄米の〝至高の一膳〟

2017.06.17

◆6月12~15日北海道フェア 北海道「ゆめぴりか」御膳

 北海道最高峰のお米ともいわれる「ゆめぴりか」は粘りと甘みが特長。Wおどり炊きの粒の芯までしっかりと火を通す技で、もちもち感を引き出している。PRを担当したのは「ミス北海道米」の盛 彩奈さん。キャッチコピーは「甘みも粘りも200%!!」。

「ゆめぴりかは7年連続で特Aを獲得するなど、北海道米のイメージアップに大きく貢献した北海道米のエースといえる存在です。ゆめぴりかの特長は粘りの強さですが、Wおどり炊きで炊いたゆめぴりかは、甘みも粘りもさらに際立ちました。ゆめぴりかはこういうお米だ!と言いたくなる炊き上がりになっています」(盛さん)

「ゆめぴりか」に合わせるお供は、“鉄板”のいくらの醤油漬けと郷土料理の三平汁。「北海道米の未来を切り開くゆめぴりかと、古き良き郷土料理の三平汁を合わせた、北海道が誇る伝統と革新の至高の一膳です」(盛さん)

◆6月16~18日秋田フェア 秋田「あきたこまち」御膳

 2014年にデビュー30周年を迎えた「あきたこまち」は、うまみ、甘み、粘り、歯ごたえのバランスがよく、すっきりとした味わいが特長。Wおどり炊きでは吸水時間を短めにして、炊き上げを高火力にすることでしゃっきりと炊き上げている。PRを担当したのは「ミスあきたこまち」の赤坂 真依さん。キャッチコピーは「一途なこまちを永く愛して」。

「デビューして30年以上が経ち、どんな料理にも合う優等生のお米と言われているあきたこまち。Wおどり炊きで炊いたあきたこまちは、こまちが本来持つ透明感、すっきりした味わいを引き出しています」(赤坂さん)

「あきたこまち」に合わせるお供は、がっことしょっつる。「がっことは秋田弁で漬物のこと。秋田県民がこよなく愛するお漬物です。しょっつるは秋田の県魚であるハタハタから作られる調味料で、東京ではあまり食べる機会のないお汁なので、この機会にぜひ味わってみてください」(赤坂さん)

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。