みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >ライフスタイル
  3. >好きな色で書くという悦びを!万年筆…

好きな色で書くという悦びを!万年筆のこだわり&変わり種インク3選(2017.06.17)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ここ数年の万年筆人気に伴って、インクにこだわる人が増え、ひと口に青色と言っても多くの新色が登場している。例えば『色彩雫』の場合、朝顔、紫陽花、露草、紺碧(こんぺき)、天色(あまいろ)。『日本の生物シリーズ』なら昆虫のオオムラサキやルリボシカミキリ、野鳥のルリカケス、きのこのソライロタケが青色だ。自分が好きな色で書ける喜びも万年筆の魅力のひとつ。ビジネスシーンで使いやすい青や黒のインクの中から、こだわりの自分の色を探してみよう。■いろいろな色を試して楽しいパイロット『色彩雫(いろしずく)mini』 3本 2268円露草や月夜など、美しい自然や情景から創造したインク『色彩雫』。全24色の中から好...

@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2017 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。