人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.06.16

デザイナーズブランドが激安で手に入る!?ジェネリック家具の賢い選び方

イームズなのにこの価格? 驚きの安値の訳は「ジェネリック家具」だから。医薬品じゃありませんよ。

◎安さの理由はデザインの版権切れ

 ヤコブセンやイームズといった、プロダクトデザインの旗手によるデザイナーズ家具。いつかは! と思ってもその多くは値段を考えると、いつまでも憧れの対象のままだが、ジェネリック家具ならその憧れが驚きの低価格で買えるのだ。ジェネリック家具とは、発表から20年の意匠権が切れたデザイナーズ家具を復刻したもの。著名なデザイナーによるデザイン料を払わなくて済むだけではなく、最近は「生産を中国で行なうことで材料費や配送コストを抑えているから、価格は20分の1以下になるものもあります」(ジェネリックを扱うイーコンフォートの橋本広治さん)。

 記事では正規品との違いを検証したが、素材や部品に細かな違いはあるが、品質はほとんど変わらない。ジェネリック、一考の価値ありです。

■北欧家具の名作、エッグチェアが驚異の10万円台!

アルネ・ヤコブセン エッグチェア
アルネ・ヤコブセン 
エッグチェア
[正規品]¥804,000 [ジェネリック]¥155,000〜

20世紀デザインのアイコンに挙げられる『アントチェア』や『セブンチェア』を手がけたデンマークの巨匠。この『エッグチェア』は1958年に発表、今なお高級ホテルや美術館といった場所で目にすることがある。独特な形状により、座れば人通りの中でもプライベートな空間に様変わり。

アルネ・ヤコブセン エッグチェア サブ
タマゴのようなフォルムは、体をやさしく包み込み、周囲の雑音をカットしてくれる。リクライニング機能付き。

〔再現度 96%〕
素材はファブリックやレザーから選べ、カラバリも豊富で高ポイント。クッションの厚みが本家よりわずかに薄いそうだが、言われなきゃ全く気づかないレベル。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ