人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.06.16

子育て世代にもうれしい!汚れをきれいに落としやすい高機能生地を採用したソファ『ドルフ』

総合インテリア販売の大塚家具はドイツの高級ファブリックメーカー、ローレーダー社が開発した高機能生地「Q2」を張地に使用したドイツ製ソファを同社限定商品として発売を開始した。

従来のソファ生地では、汚れ対策として撥水性の高い生地が一般的だが、高機能生地「Q2」は汚れ(水分)をはじいて汚れがつきにくくするのではなく、糸に独自の特殊加工を施すことにより、ついてしまった汚れがきれいに落とせる新素材。ソファの代表的な汚れである、コーヒーやケチャップなどの食品系の汚れ、子どもの落書きなどによるボールペンやマジック、口紅、マニキュアなどの油性の汚れ、人やペットが座ったりすることによるシミ、色移りなど、ついてしまった汚れを中性洗剤・アセトン・漂白剤などを使用し、きれいに落とすことができるという。

さらに、ドイツに拠点をおく認証機関にて、「繊維製品の安心・安全の証」となる世界統一基準のエコテックス スタンダード100の最高基準「クラス1(3歳までの乳幼児向け製品)」と同基準の検査により、化学物質・アレルギーフリー素材として肌や健康に害がないこと認定されたFKTラベルを取得。その他、肌に優しいコットンのような質感、摩擦に強く耐光性に優れ、色落ちしにくいなどの特徴も備え、従来の本革張り仕様よりも身近な価格で提供される。

今回は品質の高さと使い心地の良さに定評のあるヨーロッパ最大級のソファブランド「himolla(ヒモラ)」社の人気モデルの張地に「Q2」を採用。小さな子どもやペットがいる家庭でも、汚れを気にすることなく、安心して使うことができる。

ドイツのソファブランド「ヒモラ」社は大塚家具で過去5年平均月間650品以上販売されている人気ブランドのひとつ。フレーム部分には、オーク材等の硬く丈夫な木材を使い頑丈な構造を実現。クッション材には特殊な製法によって製造された高密度モールドウレタンを採用し、長く心地よい座り心地が得られる。ドイツにおける数々の厳しい耐久試験もクリアしており、安心できる堅牢性、耐久性を備えたソファといえる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。