人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.06.16

若者の「結婚離れ」は本当なのか?

厚生労働省が発表した平成28年(2016)の人口動態統計の年間推計によれば、2016年における婚姻件数は62万1000件。人口1000人あたりの婚姻率は5.0と推定される。ちなみに離婚件数は21万7000組だった。

テスティーは同社が運営するスマートフォンアンケートアプリ「TesTee」ユーザーのうち10代、20代の未婚男女を対象に結婚に関する調査を実施。その結果を公開した。

まず「結婚願望」について聞いてみた。その結果、10代女性の72.8%、20代女性の67.9%、10代男性の62.8%、20代男性の58.6%が「結婚したい」と回答。女性は7割、男性は6割ほどの人に結婚願望があり、男女ともに20代よりも10代の方が「結婚したい」と思っていることが判明した。また、「将来結婚したいと思わない」と回答した人を対象にその理由を問うと、「結婚にあまり興味がない」との回答が最も多く26.6%、次いで「1人の方が楽だから」が26.0%、「メリットを感じないから」が14.3%となった。

続いて、「結婚したい」と回答した未婚男女を対象に「挙式の希望」について調査した。10代女性の80.7%、20代女性の69.4%、10代男性の76.3%、20代男性の61.2%が「結婚式を挙げたい」と回答。10代においては男女ともに8割もの人に挙式希望があることがわかった。さらに、「挙式をしたい場所」を聞いたところ、10代女性の71.2%、20代女性の72.5%、10代男性の75.2%、20代男性の69.3%が「国内」と回答。10代、20代の男女ともに「国内挙式」を望んでいる人が多数派であることが判明した。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ