みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >連載
  3. >会社を否定し続ける中途入社社員の複…

会社を否定し続ける中途入社社員の複雑な心理(2017.06.19)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■連載/あるあるビジネス処方箋私が取材したり、仕事などで知り合う人の中には、中途採用で入社した人が多い。この10年でも、50~150人ほどはいる。年齢では20代後半から40代前半までが多く、9割は男性だ。出版・業界紙、スポーツ紙、広告から、メーカー、金融、専門商社、小売、ITなどの業界にわたる。これらの人と話すと、6~7割は現在、勤務する会社のことを否定的にとらえる。例えば、「人事評価があいまい」「実力主義には、なっていない」「社員のレベルが低い」などだ。これは理解しがたいことだが、何らかの不満を抱え、辞めたはずの前職のことを「社員の質は高かった」「上司は仕事ができる人だった」と言い始めること...

@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2017 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。