人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.06.18

パパがやってくれたら感謝する育児TOP5

いよいよ来週に迫った「父の日」。昨今は「イクメン」に象徴されるように育児にも積極的な父親が注目される中、父親の子育てに対する母親の意識や、感謝の表し方についても変化が見られるのか。インタースペースは同社が運営する日本最大級のママ向け情報サイト「ママスタジアム」にて、「パパ感謝度」について実態調査を実施した。

“もしパパがやってくれたら感謝すると思う育児”では、「子どもとパパでお散歩や外遊び(68.1%)」「子どもとパパでおでかけ(64.7%)」など、“父子だけでの外出”に関する項目が高くなっている。たまには子どもをパパに任せて、ゆっくり過ごしたいというママの願望が現れているかも。自由回答でも「宿直で疲れていても、翌日の休みには、私に1人の時間を作ってくれる」や「休みの日に子どもを公園や散歩に連れて行ってくれる。帰ってから公園の様子を嬉しそうに教えてくれて、私まで嬉しくなった」などのほほえましいエピソードが寄せられた。パパと子どもだけでのおでかけは、ママにとってはひとりで過ごせる自由な時間、パパにとっては子どもと過ごす楽しい時間になっているのではないだろうか。

続いて「子どもの入浴(62.8%)」「寝かしつけ(62.1%)」「子どもと積極的に会話する(61.0%)」など、日常生活での子どもの世話に関する項目が上がった。自由回答でも「会社に所定外労働の制限の申請をして、早く帰って来て、子どもをお風呂に入れてくれる」「子どもをお風呂に入れてくれるので、自分は後からひとりでのんびり入れる」「パパがたまに子どもの寝かしつけをしてくれると、その時間が唯一の自分の時間になる」などの声が。家事や育児で常に忙しいママにとっては、毎日のことだからこそ、パパへの感謝を感じやすいのかもしれない。

その一方で、“パパが普段している(いた)育児”では、「子どもの入浴」が最も高くて約7割だった。続いて「おむつ替え(59.4%)」「悪いことをした時に怒る(55.9%)」「子どもとパパでお散歩や外遊び(53.8%)」「子どもとパパで部屋遊び(50.6%)」など、子どものお世話やしつけ、子どもとの遊びなどの項目が続く。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ