人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

次世代のゆずやいきものがかりは、動画配信アプリから生まれる!?

2017.06.18

かつて若手ミュージシャンの登竜門は路上ライブだった。しかし次世代のスターは動画配信アプリの中で活動中。数年前YouTuberがブームになったが、今はLINE LIVERが熱い!

ゆうこす
ゆうこす(菅本裕子)さん
1994年福岡県生まれ。『HKT48』の元メンバー。2015年に「ミスiD 2016」準グランプリ。「モテるために生きている」をテーマに、TwitterやInstagram、リアルイベントなどで活動。

 近年YouTubeやUstreamなど動画配信サービス発のスターの活躍が目覚ましい。ピコ太郎、Goose house、ヒャダインなどが、その代表格。彼らの動画は総じてハイクオリティーだが、最近は自撮り動画感覚で自らのスマホ片手に配信するアーティストの躍進が目立つ。

 そのきっかけはLINEが運営する動画配信アプリ『LINE LIVE』のスタートだ。発信者はLINE LIVERと呼ばれ、音楽業界も注目、若手の登竜門になっている。〝女王〟とも呼べるのが〝ネオぶりっ子〟ブームの生みの親・ゆうこすさん。「スマホのテレビ電話感覚で配信でき、コメントでファンの方とおしゃべり。そのゆるさが楽しい♪」と語る。ライブ配信『ゆうこすと一杯』シリーズが好評だ。

 若手実力派シンガーのましのみさんも「地道にライブ配信を続けるうちに、活動の場も拡大しています」と感じている。

 彼女たちはLINE LIVEを通じ、認知度を拡大した。次のスターやブームが生まれ、新たな胎動も起こっている。

※1 2016年12月LINE発表。ハートとは「いいね」と同様の意味。1分間に送られた最多ハート数は「三代目J Soul Brothers」の「ポッキー&プリッツの日」の動画。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。