人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.06.15

意外と高い!?「再会婚」が適う確率は?

久しぶりに再会した昔の恋人と愛が復活し、結婚に至ったカップルは世の中にどれくらいいるのだろうか。ブライダルダイヤモンド専門店の銀座ダイヤモンドシライシが、以前、25歳~40歳の男女500名を対象にインターネットによる再会婚や遠距離恋愛に関する調査を実施したところ、「5年以上10年未満」の再会を経て結婚した人は2割という結果が出た。

再会婚や遠距離恋愛に関する調査

「あなたは久しぶりに再会した昔の恋人と愛が復活したことはありますか。」という質問に対し、「復活した(よりを戻した)」と答えた人は19.8%と、約5人に1人という結果になった。復活はしなかったが「恋が芽生えた」人は4.8%、「前よりも素敵に見えた」経験があると答えた人は8.8%となっている。

  また、再会婚をした人の中には、「5年以上10年未満」の再会を経て結婚した人が約2割(18.2%)もいることが判明。1番多かったのは1年以上3年未満の再会で39.4%、1年未満の再会が33.3%。まだ再会は叶っていないが、元恋人に会いたいと思っている人は36.8%という結果も。

再会婚や遠距離恋愛に関する調査

  続いて「遠距離結婚、遠距離恋愛をするようになった理由」を聞いたところ、第1位は、「転勤」(54.8%)。続いて「就職」(25.8%)、「進学」(8.1%)をきっかけに遠距離愛になったという答えが続く。また、織姫と彦星のように親に反対されて距離を離されてしまったという悲運な夫婦・カップルも3.2%存在した。

d7438-21-508018-2

再会婚や遠距離恋愛に関する調査 

 さらに「一緒(近く)に住んでいる夫婦やカップルをどう思いますか。」という質問に対しては、羨ましいと思っている人は全体の半数近くの43.5%。一方で「大変そう」と感じている人が約3割(29.0%)という結果に。遠距離によって愛が深まったと答えた人は43.5%。また、2年以内に結婚に至った人が63%と、期間が短い方が結婚確率が高くなることが判明。現在遠距離恋愛をしている人の中で会いたくてふるえたことがある人は33.9%もいた。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ