人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.06.15

自動運転支援技術プロパイロットを搭載!日産が『エクストレイル』をマイナーチェンジ

日産自動車は『エクストレイル』をマイナーチェンジして、全国一斉に発売を開始した。今回のマイナーチェンジでは、高速道路において、アクセル、ブレーキ、ステアリングのすべてを自動的に制御し、ユーザーのドライブをサポートする高速道路同一車線自動運転技術「プロパイロット」を採用した。「プロパイロット」は、高速道路における渋滞走行と長時間の巡航走行の2つのシーンで感じていたストレスを大幅に低減することで、ユーザーから高い評価を獲得している。『エクストレイル』への搭載は、2016年8月にフルモデルチェンジした『セレナ』に続き2車種目となる。

■高速道路同一車線自動運転技術「プロパイロット」のイメージ

1・車間距離をキープ
前を走行するクルマをモニターし、エクストレイルがアクセル、ブレーキを自動でコントロールして前のクルマとの車間距離を保つ手助けをする。
2・車線中央をキープ
白線をモニターし、エクストレイルがステアリングを自動でコントロール。直線道路はもちろん、カーブにおいても走行車線の中央を走行する手助けをする。

さらに、よりタフなイメージを強調したエクステリアと、上質感を高めたインテリアなど、内外装ともに新デザインを採用した。併せて、リヤバンパーの下に足先を入れて引くだけでバックドアを開閉することができる、ハンズフリー機能付きの「リモコンオートバックドア」の新採用や、「インテリジェント パーキングアシスト」の性能向上により、さらに利便性を高めている。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年12月15日(土) 発売

DIME最新号の特別付録はCOMPLYの「高級イヤーチップ」!大特集は「<超保存版>2019年トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ