みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >エンタメ
  3. >行ってよかった全国の神社仏閣ランキ…

行ってよかった全国の神社仏閣ランキングTOP30(2017.06.15)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本の庶民観光は、古くは平安中期の「熊野詣」に始まったとされ、江戸時代には「お伊勢参り」に10人に1人が出かけるほどの大流行となるなど、日本人にとって旅と神社仏閣とは切っても切れない関係にある。旅行口コミサイト「TripAdvisor」の日本法人であるトリップアドバイザーが昨年、サイトに投稿された日本語の口コミ評価をもとに発表した「行ってよかった!日本の神社仏閣ランキング2016」によると、1位には内宮・外宮など合わせて125の宮社からなる「伊勢神宮(正式名称は神宮)」が選ばれたほか、16の寺院と14の神社がランクインする結果となっている。この「行ってよかった!日本の神社仏閣ランキング2016」は、国内の神社仏閣や聖地、霊場などを、旅先としての満足度でランキングしたもの。

ランキング全体では、京都府が最も多く10施設が、次いで奈良県から5施設が選ばれたほか、西日本からのランクインが26施設と西高東低の結果となった。また、毎年発表している「外国人に人気の観光スポットランキング」では1位に選ばれた「伏見稲荷大社」が19位にランクインする一方で、トップ30圏外の「伊勢神宮」が、日本人には1位に選ばれるなど、日本人と外国人での人気の違いも浮き彫りになっている。

行ってよかった!日本の神社仏閣ランキング2016

*伊勢神宮は「伊勢神宮」に「伊勢神宮外宮」の評価を合算。高野山は「高野山」に「金剛峯寺」「高野山 奥之院」「高野山壇上伽藍」の評価を合算。羽黒山は「羽黒山」に「羽黒山五重塔」「出羽神社」の評価を合算。瑠璃光寺は「瑠璃光寺」に「瑠璃光寺五重塔」の評価を合算している。

■1位 伊勢神宮(三重県)
2000年の歴史を持ち、日本人なら一度は参詣したい心のよりどころ。天照大御神を祀る内宮(ないくう)と、豊受大御神祀る外宮(げくう)をはじめ、125の官舎から成る。2016年は伊勢志摩サミットの開催で、世界的にも知名度が上がることが期待される。「自然に囲まれ、人工的なものは最小限で、八百万の神様があちこちにおられるような印象でした」「緑に包まれた内宮全体の空気感から、清らかなものを感じ、いるだけで何かパワーをもらえそうな気がします」といった口コミが投稿されている。

行ってよかった!日本の神社仏閣ランキング2016

1 2 >>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2017 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。