人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

AR、Siri、Apple Pay、iOS 11はどう進化する?

2017.06.14

『iOS 11』によって、iPadのマルチタスキングがさらにパワフルになる。カスタマイズ可能な新しいDockを使えば、どの画面からでも、よく使うアプリケーションや書類にすばやくアクセスできるほか、Appスイッチャーのデザインが一新され、Split View、とSlide Overを使って、開いているアプリケーションを簡単に切り替えることができる。新しいファイルアプリケーションでは、デバイス上、iCloud Drive、BoxやDropboxなど、どこにファイルを保存してあっても、すべてのファイルを一つの場所にまとめておくことができる。

また、システム間でドラッグ&ドロップが使えるようになり、画像やテキストの移動もこれまで以上に簡単になるという。Apple PencilとiPadとの連携もさらに密接になり、インライン描画がサポートされるようになったほか、新しいインスタントメモは、Apple Pencilでロック画面をタップするだけで開くことができるようになる。

Appleが開発した新しいプラットフォームを使えば、デベロッパは、iOSデバイスの内蔵カメラ、パワフルなプロセッサとモーションセンサーを使って、iPhoneとiPadのユーザーに高品質なAR体験を提供することが可能。ARKitを使えば、最新のコンピュータビジョン技術を活用して、現実の風景上に詳細で魅力的なバーチャルコンテンツを重ねて、インタラクティブなゲーム、夢中になるようなショッピング体験、工業デザインを開発できる。

Siriは、36か国で3億7500万台以上のデバイスで利用されている、世界で最も人気のあるパーソナルアシスタントだ。新しく追加された男性と女性の声は、さらに自然で表現力が豊かになっており、機械学習と人工知能における最先端の技術に基づいて、話し方のイントネーション、ピッチ、強調、速度が調整されるほか、英語の単語や語句を中国語、ランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語に翻訳することもできる。音声面の機能拡張だけでなく、デバイス上の学習機能を使って、よりパーソナルな体験を提供し、Safari、News、メール、メッセージなどの個人の使い方に基づいた提案をする機能が追加された。

iOS 11

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。