人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.06.13

電気自動車1充電あたりの航続距離、4人に1人が「101~200kmぐらい」

国土交通省では「地域交通グリーン化事業」により、自動車運送事業者等に対して、電気自動車バス・タクシー・トラック、燃料電池自動車バス・タクシー及び超小型モビリティの導入を重点的に支援を行なっている。また、「日本再興戦略改訂2015」では、2030年に新車販売に占める次世代自動車の割合を5~7割に引き上げると設定。このうち、EV・PHVについては20~30%を目標としている。

そんな中、パーク24はドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」の会員を対象に「電気自動車」に関するアンケート調査を実施。先日、その結果を発表した。

まず電気自動車の1回充電あたりの走行距離について聞いたところ、「101km~200km」と回答した人が26%で最も多く、次いで「201km~300km」の24%となった。具体的な数字では「200km」と回答した人が20%で、「100km」の14%、「300km」の13%と続く。
ちなみに現在販売されている電気自動車のカタログ等では1回充電あたりの航続距離は「120km~280km(JC08モード)」が中心となっている。100km以下と回答する人もまだ4割ほどいるが、前回調査よりもカタログに記載されている距離と近い数字を回答するドライバーが増えている。

ガソリン車以外のクルマの購入については17%の人が「ディーゼル」を検討したことがあると回答。「電気自動車」は8%、「PHV」は5%だった。これに対してガソリン車以外は「検討したことがない」という回答が約7割に上り、購入するなら「ガソリン車」と考える人が多いことがわかる。 現在クルマを持っておらず購入を検討している人に限ると、「電気自動車」や「PHV」、「水素」は全体と比較しても大きな違いはないが、「ディーゼル」を検討したことがある人は23%で、全体よりも6ポイント高くなっている。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ