人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.06.13

オリンパスが厳しい環境下でも高画質を実現するコンデジ『Tough TG-5』を発売

オリンパスはF2.0の明るいレンズや新開発の高性能イメージセンサー、最新の高速画像処理エンジン「TruePic VIII」に加え、充実したタフ性能により、厳しい環境下でも高画質に記録するコンパクトデジタルカメラ『Tough TG-5』を6月23日より発売する。価格はオープン価格。

まず撮影機能としてF2.0の明るいレンズに、高速かつ高感度性能に優れた新開発「Hi-speed 裏面照射型CMOSイメージセンサー」、同社のフラッグシップ機『OM-D E-M1 MarkII』に搭載された高速画像処理エンジン「TruePic VIII」を採用した。これにより常用感度での撮影時はもちろん、薄暗いシーンでもノイズレベルをISO感度1段分改善し、さらなる高画質化を図っている。さらに画像処理エンジンの高速化により、より複雑な演算を実現。特に低感度時においてコントラストが低い部分での解像感を向上させた。最高感度はISO12800まで対応。RAW記録も行なうことができ、さまざまな撮影ニーズに対応する。

またレンズが明るいため、水中や悪天候時などの厳しい環境下でも速いシャッター速度を切ることができる。そのため動きのある被写体であっても、被写体ぶれが少なく鮮明な記録が可能。DSA(大偏肉両面非球面)レンズやHD(高屈折率高分散)レンズ、HR(高屈折率)レンズなど、同社の光学技術を投入され、ズーム全域でさまざまな収差を抑え高画質化を実現している。

そして映像にトラッキング情報を加えることで高い臨場感が得られる「フィールドセンサーシステム」を搭載。これはカメラに搭載されたセンサー類より取得されたトラッキング情報をカメラ上で表示する、あるいはスマートフォンアプリ「OI.Track」上で映像とともに楽しめるシステムだ。「GPS」「気圧」「温度」「方位」の各センサーを備えており、撮影と同時にこれらから取得したトラッキング情報を記録。電源OFF時であってもカメラの「INFO」ボタンを押すことで、現在の取得データが表示される。スマートフォンアプリ「OLYMPUS Image Track Ver 2.2」を使用すれば、映像とトラッキング情報を同時に表示することができ、撮影時の状況をよりリアルに感じながら映像を楽しめる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ