人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.06.12

プレママ、ママの約半数が利用する夜間休日診療、受診理由トップは「子どもの発熱」

夜間や休日の体調悪化は、対応医療機関の検索なども含め、何かと不安も多い。これが妊娠中や乳幼児の異変であれば、なおさらだろう。そこでベビカムは、妊娠・出産・育児情報サイト『ベビカム』において、「夜間休日診療」についてのアンケートを実施。先日、その結果を公開した。

 

まず「夜間休日診療を利用したことがありますか?」という質問に「はい」と回答した人は、全体の50.3%だった。利用したことがある方に利用回数を聞いたところ、「2回~5回」が最も多く、51%。「1回」は33.9%で、夜間休日診療を利用したことがある人は複数回利用しているケースが多いことが判明した。

夜間休日診療を利用した人で、子ども受診したという回答は、全体の80.3%だった。月齢は生後10か月~1歳半が最も多く、22.9%、次いで生後1歳7か月~2歳で20.3%となった。
どのような時に夜間休日診療を利用したかという質問に対しては、発熱(インフルエンザ等の感染症を含む)179人、嘔吐、下痢(発熱も含む)54人、咳(喘息等、呼吸器疾患を含む)13人、事故(誤飲、ベッドからの転落等)、ケガ29人、妊娠中のトラブル13人、その他27人。「いつもとは違う泣き方をして、泣きやまなかったので」(27歳 兵庫県 かずべびさん)「ホウ酸団子を口にしてしまったから」(39歳 大阪府 かずさん)のように、経験したことのない様子や事態も受診の理由に多く上がっていた。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ