人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.06.10

「チャレンジしなければ、現状は変わらない」岡崎慎司の思考術

■連載/岡崎慎司の考えるヒト。〜英国駐在フットボーラーの挑戦し続ける思考術〜

迷走を続けるレスター・シティの一員として、岡崎慎司の立場もまた、流動的だ。ブンデスリーガからの獲得オファーの噂があるほど、彼の力は認められている。しかし、ベンチスタートという現状にいるが、岡崎に苦闘の影は一切ない。チャレンジしている充実感が漂ってくる。

岡崎慎司の考えるヒト。

■自分で何とかしようとがんばった息子の成長

 年末年始のプレミアリーグは一年で最も忙しいんじゃないかと思うほど、試合数が多い。リーグ戦だけでなく、リーグカップやFA杯もある。クリスマスの開催はないものの、新年早々から試合が行なわれる。

 昨季は単身赴任だったため、家族と離れてクリスマスやお正月を迎えたけれど、今季はイギリスで生活している家族と一緒に楽しい時間を過ごした。

「今日はどんな一日だったの?」という僕の質問に「今日はねぇ……」と話す子供の様子で、彼らの現実を知ることができる。

 小学生の子供たちは、彼らなりに毎日いろんなことを知り、楽しみ、時には悩んだりしている。そんな子供たちの日々の生活を近くで感じられる喜び。

 そして、一緒に暮らしているからこそ、彼らが困った時、すぐ力になれることもうれしい。そんな時は、具体的なアドバイスというよりも「何ができるか考えよう」とか「もっとやってみようよ」と背中を押すような言葉をかけたいと思っている。

 ある日、帰宅した長男が晴々しい表情で、「今日はね……」と話しだした。小さな困難にぶつかっていた彼が、自分でそれを解決できたという報告だった。誰かの手を借りず、「何とかしよう」とがんばった彼の姿は、成長の証しだった。

 そんな子供たちの成長に関われている。父親としての僕も彼らとともに成長していきたい。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ