人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.06.10

普段の生活の中でついやってしまう非省エネな行動は?

6月の1か月間は「環境月間」、6月5日は「環境の日」に制定されている。そのため、6月は関係府省庁や地方公共団体などにより、環境に関する様々な行事が行われる予定だ。ちなみに「環境の日」は1972年6月5日からスウェーデンのストックホルムで開催された「国連人間環境会議」に因むものだ。リンナイでは、省エネの目的や行動、理解度などを探るべく、全国20~40代のを対象に、「省エネ」に関する意識調査を実施した。

 

まず普段の暮らし(家の中)で省エネをどの程度意識しているのかを調査したところ、「強く意識している」19.3%、「やや意識している」48.2%と約7割近くの人が意識していることがわかった。

Q あなたは、普段の暮らし(家の中)で省エネをどの程度意識していますか? (単一回答 N=987)

「省エネ」に関する意識調査

日頃の生活の中で、省エネを意識するだけではなく、実際に行動しているかどうか聞いたところ、「常に(できる限り)実行している」、「実行している」と回答した人が73.1%という結果となり、約7割の人が省エネを行なっていることが判明。 年代別にみると、20代が65.3%、30代が69.8%、40代が77.5%という結果となり、年代が上がるにつれて、省エネを行なっている人も増えていることがわかる。また、エリア別では大きな差はみられないが、「四国地方」が79.8%と最も高い結果となった。

Q あなたは普段、省エネを意識するだけでなく実際に行動していますか?(単一回答 N=987)

「省エネ」に関する意識調査

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ