人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.06.09

見開きで予定と記録を書き込める新タイプも登場!コクヨ「trystrams」が2018年版手帳を発売

コクヨは「スマートワークスタイル」をコンセプトにこだわりのビジネスアイテムを展開する「trystrams(トライストラムス)」ブランドから、2018年版の手帳3タイプを8月10日より順次、全国の専門店やセレクトショップ等で発売を開始する。税別価格は500円~2000円。


trystrams 手帳2018 3タイプ(上段:ハードカバー、下段:ソフトカバー)

「trystrams」手帳シリーズはミニマルなページ構成で薄くて持ち歩きやすく、洗練されたスマートなデザインが特徴だ。注目の2018年度版は、見開き1ページの左右で予定と記録を書き分けができる新フォーマットの「レフト&ブロック」タイプを追加。「予定とメモ」や「スケジュールと日記」など、すぐに週の予定と記録が確認できる構成となっている。

サイズはA5サイズで、ビジネスバッグにもおさまりやすい上、記入スペースもしっかり確保された。また、2017年度版に引き続き、A6文庫本サイズの週間バーチカルタイプと測量野帳サイズ(160×91mm)の月間ブロックタイプも揃う。カバーは、ハード、ソフト、オロビアンコデザインの3パターンが用意されており、好みに合わせて選べる。

◎ラインアップの一部を紹介
trystrams yraid 手帳2018 A5 ソフトカバー 週間レフト 1500円(税別)


見開きでコピー用紙A4大になるA5サイズ。スケジュールに特化したミニマルなページ構成で、カバーを含めても7mmの薄さを実現。ダイアリーリフィルとしても使えるソフトな表紙は箔押しが施されたシンプルデザインを採用。カジュアルダイアリーを長年手掛けるコーテッドによるレイアウト。見開き週間レフト&ブロックのページは、左右で「ビジネスとプライベート」を使い分けたり、「予定とメモ」「スケジュール管理と日々のライフログ・日記」など様々な使い方が可能だ。罫のメイン色は、ライトブルー。ビジネスにも便利な和歴(H30まで)、六曜、主な朔望(月の満ち欠け)入り。1500円(税別)

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ