人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.06.09

どこもかしこもディズニーずくめ!ファン必泊の『東京ディズニーセレブレーションホテル』潜入レポ

 年間3千万人以上が来場する、東京ディズニーランドと東京ディズニーシー。このホテルは開業したばかりだが、すでに多くのファンがリピートしているという。

「館内のいたるところにディズニーのアートを配し、パークと同じ音楽が流れており、気分が盛り上がると好評です。また、混雑時の入園保証など公式ホテルならではの宿泊特典も用意しています」(広報担当者)

 そのコスパも魅力だ。大人4名が泊まれる客室なら1人5800円から宿泊可能。家族旅行でも選ばれる理由だ。

入り口から客室までディズニーずくめの新ホテル
【東京ディズニーセレブレーションホテル】

2016年6月オープンの夢やファンタジーをテーマにした「ウィッシュ」と、冒険や発見をテーマにした同年9月オープンの「ディスカバー」の2棟からなる全702室。国内に4施設あるディズニーホテルの中でも、最もリーズナブルだと人気。

《客室にはTDL、TDSの両方の世界が描かれるここだけのアート》

東京ディズニーセレブレーションホテル
「ディスカバー」の全部屋ともチップ&デールやスティッチなどの人気キャラクターが描かれたアートが壁画に。ランドとシーの両方の世界が同時に描かれる。

《「ビーバーブラザーズのカヌー探険」の探検家姿のミッキー》

「ビーバーブラザーズのカヌー探険」の探検家姿のミッキー
1階ロビー中央にあり周りには、カヌー形のソファが設けられる。

《東京ディズニーシーマンボウ型の潜水艦》

東京ディズニーシーマンボウ型の潜水艦
ロビーには、ほかにパークのアトラクションのミニチュア模型が4か所に飾られる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ