人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Googleが子ども向けのYouTubeアプリ「YouTube Kids」を提供開始

2017.06.07

Googleは子ども向けYouTubeアプリ「YouTube Kids」の日本での提供を開始した。「YouTube Kids」は、さまざまな子ども向けのYouTube コンテンツが視聴できるように設計されている。さらに、保護者はタイマー機能やカスタマイズ機能によって、その視聴体験を管理することが可能だ。
YouTube Kids は、2015年に米国で提供を開始して以来、全世界で毎週800万以上のユーザーが、300億回以上動画を視聴しているという。現在、日本を含め世界 28か国で提供されており、アプリはGoogle Play および App Store で無料にてダウンロードできる。

YouTube Kids

「YouTube Kids」の特徴としては、大きなアイコンやわかりやすいデザインを採用。子どもでも簡単に操作が行なえる。また、音声検索機能を搭載しており、文字を入力しなくても動画を探すことができる。

アプリのホーム画面には、「アニメ・ドラマ」、「おんがく」、「まなぶ」、「はっけん」の 4 つのカテゴリがあり、それぞれから想像力と好奇心を刺激する動画を楽しめる。

たとえば、「ナショナル・ジオグラフィック・キッズ」でペンギンがよちよち歩く理由を学んだり、子どもたちのお気に入りの YouTube チャンネルから動画を選んで再生することも可能だ。

YouTube Kids

小学館『コロコロコミック』は創刊40周年を記念したオリジナルアニメを制作して、7月15日朝8時から「YouTube Kids」で公開する計画を発表した。

コロコロコミックの和田誠編集長。通称・まこ殿。

こちらの記事も読まれています

ロート製薬がVtuberを社員に抜擢した理由

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。