人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

産休や育休から復帰後の仕事満足度が高い職種は

2017.06.09

■仕事への満足度が高いのは「フルタイム勤務者」よりも「時短勤務者」で、78%が「満足している」と回答

フルタイム勤務者・時短勤務者の中から無作為に同数を抽出し、仕事への総合満足度を調査した。その結果、満足度は時短勤務者の方が高く78%、フルタイム勤務者は69%であった。

働き方や意識についての調査

仕事への総合的な満足度(ベース:(左)時短勤務者/n=190、(右)フルタイム勤務者/n=190)

また、時短勤務者の仕事への総合満足度を高めているのは、「職場との人間関係」「雇用形態」「勤務時間」の3項目であることが調査結果から見えてきた。“正社員のまま”、“周囲から理解のある”状態で、“時短勤務”できていることが満足度の決め手であるといえそうだ。一方、「仕事の内容・やりがい」「給料」の2項目については、時短勤務者・フルタイム勤務者ともに、仕事の総合満足度との相関は高いものの、そのもの自体への満足度は低いことがわかった。ワーキングマザーが、より仕事への満足度を高めるためには、「仕事の内容・やりがい」を見直すことが寄与しそうだ。

働き方や意識についての調査

さらに、産休・育休前からの「仕事への満足度の変化」を聞いたところ、満足度が上がったと回答した人の割合、下がったと回答した人の割合ともに、時短勤務者がフルタイム勤務者よりも高い結果となった。フルタイム勤務者の方が、良くも悪くも休業前からの変化が少なく、同等の環境で働けているということかもしれない。

働き方や意識についての調査

「仕事への総合的な満足度」の産休・育休前からの変化(ベース:(左)時短勤務者/n=190、(右)フルタイム勤務者/n=190)

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。