人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

『Surface Pro』『Surface Studio』『Surface Laptop』買うならどれ?

2017.06.02

日本マイクロソフトは自社ブランドデバイス「Surface」に新3モデルを投入し、Surfaceファミリーを一気に拡充する。そのラインアップとしてはSurfaceの代名詞であり、2in1市場をけん引する『Surface Pro 4』の後継モデル『Surface Pro』と、高精細な28インチのディスプレイを搭載し、様々なクリエイティブスタイルを可能にするオールインワンデバイス を6月15日より、そして質感にもこだわった自分らしさを表現するエレガントなノートPC『Microsoft Surface Laptop』を7月20日より発売を開始する。

■あらゆるシーンで活躍するモバイルPC『Surface Pro』

『Surface Pro』は、Surfaceの代名詞でもある2in1を象徴するデバイス。これまでのSurface Proシリーズの長所は継承しながら、細部のデザインや内部設計を刷新することで、『Surface Pro 4』と比較して約20%のパフォーマンス向上を実現したほか、Core m3およびCore i5搭載モデルのファンレス化による静音、長時間駆動が可能となり、より完成度の高いモバイルPCへと進化を遂げた。また、Wi-Fiモデルに加え、2017年秋頃には LTEモデルのリリースを予定しており、モバイル PCとしてさらに活用シーンが広がる。11万4264円 (税込)~。

本体サイズ は幅292×高さ201×厚さ8.5mm。プロセッサーは第7世代インテル Core m3、i5、または i7。ディスプレイはスクリーン: 12.3 インチPixelSense ディスプレイ。2736×1824 (267 PPI)。記憶容量はSSD (ソリッド ステート デバイス) の選択肢: 128GB、256GB、512GB、または 1TB。メモリーは4GB、8GB または 16GB RAM。5.0MPフロント カメラ (1080p HD ビデオ対応)、8.0MPオートフォーカス付きリア カメラ (1080p HD ビデオ対応)。

一般向け税別価格はCPU:Core m3、メモリ:4GB、記憶域:128GBで10万5800円、CPU:Core i5、メモリ:8GB、記憶域:256GBで14万6800円、ほか。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。