人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.06.01

【Kazuquoママの銀座の夜話】領収書は体をあらわす

【領収書は体をあらわす】

銀座六丁目のとあるビル。多くの名士が集まる会員制バー「銀座ルーム」で夜な夜な繰り広げられる人間模様から、男子と女子の二つの感性の間で感じた夜の戸惑いからひらめく助言とエールを綴ったエッセイです。

【Kazuquoママの銀座の夜話】領収書は体をあらわす

 ビジネスマンの皆さん。仕事上の飲食で領収書をきることも多いことと思います。もちろん、銀座ルームも例外ではありません。多くお客様が領収書をお切りになりますが、ただ、領収書のご依頼をうけたときに、「おやっ?」と思うことが多々あるのです。

 今宵もやってきた一人の男性客。30代後半、これからがサラリーマンとして這い上がれるか重要な季節を迎えた旬な殿方。1杯のビールでおしゃべりをたっぷりと約1時間。

だけど、そのおしゃべりの内容が問題。他人の否定からはじまり、自分のさりげないプチ自慢まで、一通りネガティブなお話しオンパレードパッケージ。まっ、殿方の愚痴に付き合うのも時には大切とは思いますが、この殿方みたいに毎回だと、周囲のお客様も決してよい気分ではありません。まっ、ひととおり話が終わるとお会計となるのですが、そこで「んっ?」と思う事があるのです。

「かずこママ、領収書もらえる?」

 あれ?仕事の話、何かしたかしら??今宵は会社の悪口、政権への不満、海外赴任時代の自慢話・・・。どんなに思い出しても仕事に役に立つような話をした覚えがないわ・・・。どなたかを接待した様子もないし。仕事にプラスになるような活動ではないのに領収書・・・。と思いながらも要望にお応えします。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ