人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

離婚して不要になった結婚指輪はどう処分する?

2017.06.01

離婚して不要になった結婚指輪はどう処分する?

不運にも離婚となった場合、大事に保管しておいた婚約指輪と薬指の結婚指輪はどうするだろうか?

以前は、結婚・婚約指輪は捨ててしまうか、どうしてよいか分からず死蔵したまま、という人が大半であった。

ところが、最近はこの流れが変わりつつある。アンケート調査によれば、離婚女性の6割近くが、結婚・婚約指輪の処分方法として「売却」を選択しており、「捨てる」人はほとんどいなくなったそうだ。

この理由のひとつとして挙げられるのが、「お金に対する不安の大きさ」。シングルマザーはもちろん、子供のいない女性でも離婚後の生活に対する不安が増大しており、指輪を売却して得たお金の使い道は、「今後の生活費として貯金する」という回答が多い。

もう一つの理由として考えられるのが、指輪買取専門店の認知度の上昇。良心的な価格で買い取ってくれる業者の出現で、「二束三文で買い叩かれる」という先入観からそのままにしていた指輪の処分に、踏ん切りがつきやすくなった。

今回取材した買取専門店のリングオフ(東京都)は、その1社。電話かオンラインで査定を申請すると、ヤマト便から宅配キットが送られ、その中に指輪を入れるだけという手軽さがセールスポイントのひとつ。そして、傷やイニシャルの刻印があっても、業界最高値クラスの買取価格で、顧客満足度97.5%を達成しているという。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。