人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ホンダがサーキット走行やレースでの使用を想定したスーパースポーツモデル『CBR1000RR SP2』を発売

2017.05.30

Hondaは『CBR1000RR SP』をベースに、サーキット走行やレースでの使用を想定。吸・排気バルブと燃焼室を新設計したシリンダーヘッドを搭載するなど、さらなる性能向上を図った大型スーパースポーツモデル『CBR1000RR SP2』の商談受付を6月5日より開始すると発表した。販売は35台限定。価格は302万4000円(税込み)。

CBR1000RR SP2

『CBR1000RR SP2』は、クラス最軽量の車両重量とマス集中化がもたらす軽快性、さらには出力向上と扱いやすい特性を両立したパワーユニットや、新たな電子制御技術を採用してフルモデルチェンジした『CBR1000RR SP』をベースモデルとしている。レーシングマシンへのモディファイを前提に、シリンダーヘッド、ピストンなどを専用設計。さらに、より軽量なマルケジーニ製の前後ホイールを採用するなど、サーキット走行やレース使用時のポテンシャル向上を図った特別な仕様を採用している。

まずシリンダーヘッド、ピストンに関しては、吸排気効率の最適化による性能向上を図るため、バルブ径を拡大するとともにバルブ挟角を変更した。そして燃焼室形状とピストン頭部形状を最適化し、燃焼効率を向上。シリンダーヘッドの冷却性向上を図るために、スパークプラグのロングリーチ化とともに、ウォータージャケットをより燃焼室に近い位置に配置した。

バルブリフターは、レース用ハイリフトカムシャフトへの交換に対応させるため外径を拡大。ホイールはマルケジーニとHondaが『CBR1000RR SP2』専用として共同開発した、マルケジーニ製軽量アルミ鍛造7本スポークホイールを採用した。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクトUSB加湿器」!特集は超保存版「キャッシュレス完全攻略」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。