人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

復興への願いと共に走る黄金の列車、JR九州『或る列車』乗車レポート

2017.05.27

車内に入るとすぐにその空間に圧倒される。木材と伝統の技を駆使した装飾品をふんだんに使用した明るくゴージャスな車内はもはや鉄道車両であることを忘れてしまいそう。ちなみに1号車は2人席と4人席で構成されたオープンタイプの車内、2号車はウォールナットの組子に囲まれたコンパートメントになっており、意匠が全く異なっている。ちなみに、各座席の様子も全てオフィシャルサイトにストリートビューで掲載されており、予約時の参考にすることができる。

もう少し車内を詳しく見ていこう。まず今回僕が乗車した1号車は明るく優しい印象を受けるメープル材が使用され、「ななつ星in九州」にも用いられた格天井が特徴。木のぬくもりが存分に感じられる室内になっている。天井には四葉のクローバーがあしらわれているが実はここにちょっとした遊び心が隠されているので、乗車時にはちょっと注目してみるのがオススメだ。車両奥には調理スペースがあり、ここでスイーツが仕上げられていく様子をみることもできる。


オープンタイプの1号車。椅子もふかふか!


調理スペースの「ARU BAR」。ここでスイーツが仕上げられる


細かな意匠にもこだわりが見られる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年3月16日 発売

特別付録は進化した「超望遠12倍スマホレンズ」!5Gの最新情報や今買うべき新製品を一挙紹介!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。