人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.05.27

鏡で肌のコンディションをチェック!高精度カメラ機能を搭載した美容デバイス『ハイミラープラス』

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

◆高精度カメラ機能を搭載したデバイス型ビューティーミラー

 鏡の前に立つと高精度カメラを通じて、その日の肌コンディションを自動分析、その人に合ったお手入れ方法をアドバイスしてくれる「ハイミラープラス」(4万9900円・税別以下同)が、昨年のアメリカに続き日本にも上陸。6月11日まで楽天、ヤフー、Amazonで予約販売を行い、6月12日以降は自社サイトで正式販売する。

 開発したのは、台湾のOEM・ODMビジネス最大手である新金宝グループ傘下のXYZプリンティングジャパン。同社は3Dプリンター専業メーカーだが、サイモン シェンCEOの妻の言葉がきっかけとなり、約300名の技術者を投入して新しいデバイス型のビューティーミラーを開発した。

鏡が肌コンディションをチェックしてくれる!?新世代美容機器「ハイミラープラス」が日本に上陸

 Wi-Fi接続が可能な環境で使用するデバイスで、高精度カメラを通じて、しわ、肌の色、毛穴など5項目の肌状態を自動的にトラッキング、数値化してスコアとして表示。さらに毎日測定することでデータを蓄積して、自身の肌が日々どのように変化するのかを知ることができる。5項目ごとに目標を設定して肌の変化をトラッキングすることで、スキンケアの進捗状況を確認、効果が実感しにくい化粧水や乳液が肌に合っているかを数値でチェックできる。

鏡が肌コンディションをチェックしてくれる!?新世代美容機器「ハイミラープラス」が日本に上陸

 顔認証、ボイスログイン、操作はタッチパネル式ではなくジェスチャーで作動するので、指紋や指に付いた化粧品で鏡を汚すことなく、お風呂上りも濡れたままで使うことができる。

 ハイミラープラスには「スマートアンビエントメークアップライト」と呼ばれる5種類のライトを搭載。家でメイクしたときと、外で見たときに仕上がりに差を感じることがあるが、屋外、夕暮れ、明るいオフィスなど異なる照明環境をシミュレーションできるLEDライトで、シーンに応じたメイクができる。

鏡が肌コンディションをチェックしてくれる!?新世代美容機器「ハイミラープラス」が日本に上陸

 同時に発売される周辺機器の「スマートボディースケール」(1万8800円)は専用バスマットと一体型で、体重計の出し入れをしなくても、そのまま乗るだけで体重、骨密度、筋肉量、体脂肪率、体内水分量などを測ることができる。

「HiSkin」(8680円)は携帯型のデバイスで、外出先で肌の水分量、メラニン量を測ることができ、モバイルアプリを通じて数値として表示する。エアコンで乾燥した時など数値を測って水分が足らなければ、その場で水分を補うということができて、メラニン量が増えていればUVケアをするなど、これからの時期に重宝しそうだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ