人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

スマートフォンの新しいトレンドを生んだ『Galaxy S8』が爆売れする可能性

2017.05.29

■安全面は大丈夫?

房野氏:ところで、Galaxy S8/S8+に関しては、発火問題や安全面は大丈夫ということなのでしょうか。

石野氏:発表会ではサラッと流されましたね。

石川氏:一応、安全に気をつけていますという話でした。信じるしかない。

法林氏:まだ製品が出て間もないし。

石野氏:S7 edgeは1年間使って爆発していないから、大丈夫だと思いますよ。

房野氏:でも熱くなるとカメラがフリーズするじゃないですか。

石野氏:僕の端末は、アップデートしてから、それはなくなりました。

法林氏:先日のアップデートでは、写真が保存されない問題も直した。カメラで撮って、すぐホームボタンを押して戻ると、画像が保存されない不具合があった。

石野氏:そっちの方が問題。サムスンは、以前はひんぱんにアップデートがあったのに、S7 edgeは少ない。Note 7が爆発して忙しかったのかもしれないけれど、もうちょっと穴を塞いでほしい。あと、今度は日本でS8とS8+の両方とも出してほしい。それとNoteがどうなるかも気になります。

石川氏:Note、なくてもいいかなって気もしてきた。

石野氏:いやいや、Sペンがないと。

法林氏:Noteを待っている人はいるよね。

石野氏:Noteが縦長になるのは、どうかな。

法林氏:紙のノートは縦横比がほぼ決まってるけど、新聞記者で縦長なメモ帳を使っている人がいるじゃないですか。今のディスプレイの縦横比が正しいと思ってるかもしれないけど、もしかしたら、間違いかもしれない。可能性を否定しちゃダメですよ。ケータイの時代から考えたら、スマホみたいな縦長の大きな端末なんてありえないわけですよ。だからフレキシブルに考えていくべきですね。

房野氏:Galaxy S8とGalaxy S8+、どちらを買いますか?

法林氏:出る方を買う。

石野氏:どちらが出るんですかね。僕は両方出ると思いますけど。

法林氏:そうなることを期待!

......続く!

次回は、「Microsoft Build」についての会議です。ご期待ください。

法林岳之
法林岳之(ほうりん・ たかゆき)
Web媒体や雑誌などを中心に、スマートフォンや携帯電話、パソコンなど、デジタル関連製品のレビュー記事、ビギナー向けの解説記事などを執筆。解説書などの著書も多数。携帯業界のご意見番。

石川 温
石川 温(いしかわ・つつむ)
日経ホーム出版社(現日経BP社)に入社後、2003年に独立。国内キャリアやメーカーだけでなく、グーグルやアップルなども取材。NHK Eテレ「趣味どきっ! はじめてのスマホ」で講師役で出演。メルマガ「スマホで業界新聞(月額540円)」を発行中。

石野純也
石野純也(いしの・じゅんや)
慶應義塾大学卒業後、宝島社に入社。独立後はケータイジャーナリスト/ライターとして幅広い媒体で活躍。『ケータイチルドレン』(ソフトバンク新書)、『1時間でわかるらくらくホン』(毎日新聞社)など著書多数。

房野麻子
房野麻子(ふさの・あさこ)
出版社にて携帯電話雑誌の編集に携わった後、2002年からフリーランスライターとして独立。携帯業界で数少ない女性ライターとして、女性目線のモバイル端末紹介を中心に、雑誌やWeb媒体で執筆活動を行う。

■連載/法林岳之・石川 温・石野純也・房野麻子のスマホ会議

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。