人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

あの頃これが欲しかった!フロッグデザインを採用したMacintoshの名機『SE/30』

2017.05.29

AppleIIを作ったスティーブ・ジョブスとスティーブ・ウォズニアックについては、こののち彼らを取り巻く壮大な人間ドラマが繰り広げられるのですが、ここでは割愛します。

ちなみに当時筆者は、店頭でデモっていたAppleIIに、数字をカウント表示させるだけのプログラムを入力して、実行させたら一目散に逃げ帰っていたのは此処だけの秘密です。

あの頃これが欲しかった!フロッグデザインを採用した一体型Macintosh「SE/30」

AppleIIは拡張機能が充実していたので、今でもSingle Board Computer(一枚の基板で、単体のコンピュータとしても稼働させられる物)の拡張カードで、Emulator(コンピュータの模倣装置)を起動させている、酔狂な方も居られる様です。

あの頃これが欲しかった!フロッグデザインを採用した一体型Macintosh「SE/30」

そんなこんなでAppleIIの大ヒットのお陰でお金が儲かったApple Computerは、次にマイクロコンピュータ初のGUI(グラフィカルユーザインタフェース。CGとマウスなどを用いる、グラフィカルなユーザインタフェース)のオペレーティングシステムを搭載した、本体とディスプレイ・外部記憶装置一体型の「Lisa」を発売しますが、高価だった為、サッパリ売れませんでした。

あの頃これが欲しかった!フロッグデザインを採用した一体型Macintosh「SE/30」
https://ja.wikipedia.org/wiki/Lisa_(%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BF)#/media/File:Apple_Lisa.jpg

そこでスティーブ・ジョブスは、デザインだけでなく設計や機能にまで美しさを求めた、新時代のコンピューターを手掛ける事になりました。それが初代のMacintosh(マッキントッシュ)なのです。シンプル・イズ・ベストな外観が特徴的ですね!

あの頃これが欲しかった!フロッグデザインを採用した一体型Macintosh「SE/30」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AB_(%E4%BC%81%E6%A5%AD)#/media/File:Macintosh_128k_transparency.png

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。