人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

富士通が最新CPUを搭載した「FMVシリーズ」新製品を発売

2017.05.24

富士通グループは、個人向けパソコン「FMVシリーズ」の新製品として、最新CPUを搭載し、基本性能を強化した15.6型ノートパソコン「LIFEBOOK AHシリーズ」3機種と、23.8型デスクトップパソコン「ESPRIMO FHシリーズ」1機種の計2シリーズ4機種を5月18日より発売を開始する。

「LIFEBOOK AHシリーズ」は「AH53/B2」「AH45/B2」「AH42/B2」が登場。まず15.6型ワイドフルHD液晶のノートパソコン「LIFEBOOK AH53/B2」は、第7世代の最新クアッドコアCPU「インテルCore i7-7700HQプロセッサー」を搭載したプレミアムモデル。ハイレゾ再生に適したオンキヨー製スピーカーを採用しており、高音質なサウンドを楽しむことができる。また、広視野角のワイドフルHD液晶で写真や動画を上質なクオリティで表示する。
ベーシックノートパソコン「LIFEBOOK AH45/B2」は、第7世代の最新CPU「インテル Core i3-7100Uプロセッサー」を搭載し、基本性能を強化した。広視野角の15.6型ワイドフルHD液晶で、Blu-ray Discの映像や、お気に入りの写真を美しいまま表示して楽しめる。
そして約1TBのハードディスクを搭載した15.6型ワイド液晶の「LIFEBOOK AH42/B2」は、ハイレゾ対応ヘッドホン(別売)を接続して、ハイレゾ音源を楽しむことが可能。
それぞれのモデルにおいて、最新の「ATOK 2017 for Windows」を搭載し、キーボードは深さ約2.5mmのしっかりと打ち込める深いキーストロークで、各指の力に応じてキーの重さを3段階に設定しているため文字入力が快適に行なえる。

本体サイズは約幅378×奥行き256×高さ24.7~26.4mm、約2.3kg。


23.8型ワイドフルHD液晶の「ESPRIMO FH52/B2」は、4辺狭額フレームのディスプレイや、デザイン性を追求した質感の高い美しいスタンドを採用した、大画面でありながらも省スペース設計のデスクトップパソコンだ。高輝度液晶と上下左右の狭額縁化により、画面に映し出される様々な写真や動画の映像が浮かんでいるような空間を演出。3W+3Wのパイオニア製スピーカーを搭載し、高音質の音楽を楽しむことができる。また今回新たに、英語学習ソフトなど最新のソフトウェアを搭載した。

本体サイズは約558×167×362~370mm、約6.5kg。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。