人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.05.20

フェンダーが世界初のWi-Fi搭載デジタルギターアンプ「MUSTANG GT」を発売

フェンダーのベストセラーアンプ「MUSTANG」がさらに進化。世界で初めてWi-Fiを搭載した多機能モデリングデジタルアンプ「MUSTANG GT」シリーズとして5月下旬より発売が開始される。価格はオープン価格。ラインアップは出力200W・12インチ・スピーカー×2基搭載の「GT 200」(7万2000円 税別・オンラインストア限定価格、以下同)、出力100W・12インチ・スピーカー×1基搭載の「GT 100」(5万円)、出力40W・6.5インチ・スピーカー×2基搭載の「GT 40」(2万8800円)。フェンダーオンラインストアでは5月25日より販売される。

「MUSTANG GT」シリーズ

「Mustang GT」はWi-Fi機能を装備した世界初のデジタルギターアンプ。製品のファームウェア・アップデートや、フェンダーアーティストによって作成されたプリセットへのアクセスが容易に行なえるほか、クリエイティブなプレイヤーやミュージッククリエイターたちが集うコミュニティーと直接コネクトすることが可能だ。

「Mustang GT」はジャンルやアーティストでカテゴライズされたプリセットを多数搭載している。アーティスト本人がプリセットを作成しるため、アーティストがスタジオやステージで使用しているのと同等の、"本物" のサウンドを手に入れることができる。同社では「ヒップホップからメタル、ポップミュージック、ジャズなど、フェンダーほど多岐にわたる音楽ジャンルにおいて活躍するアーティストたちへのアクセスを有するメーカーは他にない」とコメントしている。プリセットは定期的にアップデートされるため、アンプの持つ可能性が常に広がっていく。

無償提供のFender Tone appを使用することで、プリセット・マネージメント、エフェクト・エディット、セットリスト作成といった「MUSTANG GT」アンプの各種DSP機能へのアクセスが可能。シンプルなインターフェイス設計により、無限に広がるプリセットのデータベースも、シンプルな操作で直観的にナビゲートできる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。