人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

カリフォルニアの『Natural Products EXPO WEST 2017』で見つけた世界のオーガニックトレンド最前線

2017.05.22

今年で37回目を迎えたナチュラルプロダクツエキスポがカリフォルニア州アナハイム市で開催された。

1981年、3000人の来場者を迎えて開催された同イベントは、世界最大規模のナチュラル、オーガニック業界のトレードショーとして成長するB to Bイベントだ。


毎年、西海岸と東海岸で開催されるナチュラルプロダクツエキスポ。

2017年度は、過去最多の80,000人の来場者と新規出店500社を含めた3,100社の企業が出店。毎年、春に開催される同イベントは、世界各国から訪れる業界人たちが自社商品アピールに精をだす。熱気溢れる三日間の開幕だ。


会場内は、熱気ムンムン。展示会だけではなく、様々なセミナーや交流会なども行われている。ここで、世界の業界情報がキャッチできる。

同イベントを主催するニューホップ社のリサーチチームによると、消費者は、経済、政策、技術、社会的要因の観点から見て納得のいく商品を好んで買う傾向にあり、多様化する商品の安全と安心と信頼性はもとより、気候変動とその対策。地球上における様々な生き物の健康や環境と社会的意識の向上に貢献する企業とその商品が求められていると話している。

エコ、ナチュラル、オーガニック系の食品、飲料、美容、ベビー、ペット、健康、サプリメント、小物等々と多岐に渡る商品が展示されている会場内は、見所十分。今年も、ここからトレンドが生みだされていくのだ。

近年、ケーブマンダイエットとして知られているダイエット法、パレオダイエット(原始人食)が注目を浴びる中、パレオの名のついた商品は、目玉の一つだ。

パレオダイエットとは、新鮮な肉、魚介、野菜、果物、ナッツ、卵を主に食し、豆類、遺伝子組み換え食、加工物、添加物を含んだ食材や塩、砂糖、乳製品、穀物などの摂取を避けるダイエット法(食事法、食生活法)である。旧石器時代の食生活を振り返り、バランスの良いスーパーナチュラルな食事法を心がけるというものだ。

ちなみに、飲食品業界でのパレオの意味には、新鮮な食材をなるべく自然の状態のままで頂く、または、多種多様な食材をバランスよく頂くといった意味でも表現されているので、パレオと聞いたら、遺伝子組み換えや添加物、加工物を含まないグルテンフリー、ソイフリー、デイリーフリーの食材だと思って良いだろう。


パレオミックスと名のついたナッツをふんだんに使ったトレイルミックス。


Pamela社のアーモンド、ウォナッツ、ピーカン、ココナッツを主としたパレオ粉。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。