人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.05.19

女性は男性のどこを見ている?第一印象で損しないための3つのポイント

「目は口ほどに物を言う」ということわざ通り、目は“心の窓”でもあるのだが、情報を発信しているばかりでなくその視線の向かう先を調べれば当人の興味関心が透けて見えるという。今回、最新のアイトラッキング技術を駆使して見えてきたのは、女性が好む男性の体型である。

■女性はやはり“逆三角形”な男性が好き

 米・テキサスA&Mインターナショナル大学の研究チームが今年1月に発表した研究では、最新のアイトラッキング技術で女性が男性のカラダのどこに注目しているのかを探る実験が行なわれた。

 18歳から38歳の90人のメキシコ系アメリカ人の女性の実験参加者に、さまざまなタイプの20歳代前半の白人男性の写真を見てもらい、その視線の動きをアイトラッキング技術で追跡して大量のデータを記録した。

 写真の男性はいずれも正面を向いたポーズなのだが、意外なことに最初に視線を向ける場所は男性の胸部であったということだ。その次に頭部、腹部ときてから下半身のほうへも視線を移すということである。つまり視線が向かう先は圧倒的に上半身がメインなのである。

女性は男性のどこを見ている?第一印象で損しないための3つの話題
PsyPost」より

 そして女性が好む男性の外観の傾向も浮き彫りになり、それは胸部が広くてウエストが細い体型である。つまり“逆三角形”タイプのボディということだ。男性は女性のウエストがくびれたボディを好む傾向があると思われるが、それは女性にとっても同じだったのだ。

 男性にとってのセックスアピールともいわれるヒゲや胸毛だが、今回の調査では男性の魅力にヒゲや胸毛はそれほど重要ではないことも判明している。しかし女性の男性に対する好みは生理のサイクルによって変化するという説もあり、女性が男性の性的魅力をどう受け止めているかについてはさらに研究が必要であるといういうことだ。

 ともあれ、女性に対して第一印象を良くするには上半身を鍛えて、お腹に贅肉をつけないことが基本中の基本ということになりそうだ。もちろん深く交流する上でより重要なのは内面的魅力であるとは思うが、最初に好印象を持たれて損であるはずはなく、特に中年以降の多くの男性にとっては何かと耳の痛い話かもしれない……。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。