人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.05.21

ラップ、エアマックス、G-SHOCK、なぜ今、90年代のストリートカルチャーが再ヒットしているのか?

◎90年代、カルチャーはストリートから生まれた

『たまごっち』、アムラーファッション、ティラミス……90年代のブームがリバイバルヒット中だ。その中で、今、最も盛り上がっているのは「ストリート」というキーワードから広がる音楽やファッション。

 ネットが今ほど発達していない90年代、若者はストリートで情報交換。そこからヒップホップが注目され、スニーカーブームなどが生まれていった。

 一方、現在はSNSがストリートに代わる。人気テレビ番組『フリースタイルダンジョン』がヒットした背景には、ネットでの拡散も理由のひとつ。この番組は、DJが流すビートに合わせ、8小節の即興ラップで相手をディスる(侮辱する)MCバトルが見もの。90年代のヤンチャな若者が、アラフォーになってこの音楽を再認識。

 社会人のラップバトル・ビジネスマンラップトーナメントを主催する真野勉さんは、「10回の開催を重ね、出場したMCは総勢80名以上。来場者数も1000人に迫り、増加中。盛り上がりは加速しています」と語る。

動画やSNSで拡散し、リバイバルヒット
【ラップブーム】

【ラップブーム】

2016年に注目を集めたラップブーム。保険会社「第一生命」のCMから小学生ラッパー・石橋陽彩君も登場し、注目されている。

◆深夜番組なのに高視聴率!

フリースタイルダンジョン』

〈火付け役〉芸能人にもファンが多い〝モンスター〟番組『フリースタイルダンジョン』

日本全国のフリースタイルラッパーがのチャレンジャーとなり、6人のフリースタイルモンスター達とラップバトル。チャレンジャーはバトルを勝ち抜きラスボスの般若(有名ラッパー)を倒すと賞金100万円。テレビ朝日、火曜深夜1:26~放送中。

『フリースタイルダンジョン』内のラップバトル01 『フリースタイルダンジョン』内のラップバトル02
『フリースタイルダンジョン』内のラップバトルは、1対1の個人戦から、3対3のグループ戦まである。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ