人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ゆとり世代に聞く同世代の特徴は、打たれ弱い、プライベート優先、○○○

2017.05.18

■57.7%は「ゆとり」と呼ばれるのは、イヤ!

 次に、「『ゆとり』と呼ばれることについてどう思いますか?」と聞いたところ、「嬉しい」という人は5.4%、「どちらかというと嬉しい」は4.1%、「どちらかというと嫌だ」は23.5%、「嫌だ」は34.2%、「何とも思わない」は32.8%だった。「嬉しい」・「どちらかというと嬉しい」という好感派はわずか9.5%。「どちらかというと嫌だ」・「嫌だ」という悪感派は57.7%と、半数以上を占めた。

『ゆとり世代』に関するアンケート調査

 好感派の理由を聞いたところ、最も多く挙がったのは「予防線になるから」という理由だった。具体的には「『ゆとり』だからと甘やかしてくれるから」(27歳/女性)や「『ゆとり』はマイナスイメージがあるから、多少ミスをしても許されがち」(27歳/女性)などが挙がった。他には「営業職のため、良くも悪くも印象に残る」(28歳/男性)や「『ゆとり』ならではの強みがあると思うから」(27歳/男性)などの声が聞かれた。

 反対に悪感派では「馬鹿にされている・見下されていると感じるから」という理由が最も多く、具体的には「知識が足りていないと思われていそう」(26歳/女性)や「“使えないやつ”の隠語に聞こえるから」(28歳/男性)などが挙がった。次いで「一括りにされたくない」という声が多く、例えば「個人ではなく、その世代をひとまとめにして考えられている気がするから」(26歳/女性)や「『ゆとりだから』とみんな一緒にされ片づけられるのは納得いかない」(24歳/女性)などが聞かれた。

 また「自ら望んだわけではないから」も多く、「選んで『ゆとり世代』になったわけではないので、悪い意味で言われると良い気はしない」(23歳/男性)や「『ゆとり教育』にしてきた人たちの責任転嫁みたいだから」(26歳/女性)などが挙がった。他にも「世間的に良い意味で使われているのを聞いたことがないから」(23歳/男性)や「楽をして生きていると思われていそうなので」(27歳/女性)、「偏見のように感じられるから」(24歳/男性)などが挙がった。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。