人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.05.17

20代女性の7割以上が社内恋愛に前向き、食事に誘われてOKしやすいのは「残業の時」

 春は出会いの季節と言われるが、社内恋愛を望んでいる女性はどれくらいいるのだろうか。イケメン研究所が昨年、働く20代女性1,342名を対象とした「社内恋愛」に関するアンケート調査を実施したところ、7割以上の女性が社内恋愛はOKと回答。「メーカー系」女性の社内恋愛意向が強いことが明らかになった。

■7割以上の女性が社内恋愛OK!しかし35歳の壁が……

 今回の調査によると、7割以上の女性が社内恋愛に対して前向きな姿勢を示した。職業別に見ると、社内恋愛に対する意向は「メーカー系」が最も強く「金融系」「アパレル系」が続く結果となった。一方、社内恋愛を望まない割合は「美容系」が最も多く、次いで「公務員」「IT系」が並んだ。「美容系」の業種は職場の女性比率が高く、社内恋愛がなにかと難しい状況が反映されていると推測される。

 また、その安定性から近年合コンなどでも人気の「公務員」は、同業種の女性からは意外にも人気が低い結果となった。また、恋愛対象となる相手の年齢については、自分の年齢より10歳程度上までとする回答が多く、「35歳」を超えると一気に回答が少なくなった。一方で「50歳を超えても良い」「年齢は問わない」と回答した人の合計は5%に上り、年配の男性にも希望を残す結果が見て取れる。

「社内恋愛」に関するアンケート調査

「社内恋愛」に関するアンケート調査

■好意を抱くポイントは「性格」「仕事ができる」「気づかい」

「同じ職場の男性に好意を抱くポイント」を聞く質問では、「性格が良い」が6割を超えて最も多くの票を獲得した。「仕事ができる」(46.2%)、「気づかいができる」(43.0%)がこれに続く一方、「服装がオシャレ」(8.5%)、「お金持ち」(5.2%)などは低い得票率に止まった。全体として、男性は内面を磨き仕事に打ち込むことで、職場の女性からの好意を得られる傾向があることが分かった。

「社内恋愛」に関するアンケート調査

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ