人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.05.17

便利さと美しさの絶妙なバランス!光ある未来を予感させるコネクテッドウォッチ『VELDT LUXTURE』

3月末に開催された世界最大の腕時計見本市「Baselworld 2017 (バーゼルワールド 2017)」は本来、高級時計を中心とした見本市だが、最近はスマートウォッチの存在感が増している。

今年も様々なメーカーがスマートウォッチやコネクテッド・ウォッチを発表し、話題を呼んでいた。

その中の一つが、IoT製品・サービスを開発・販売する株式会社ヴェルトが発表したコネクテッド・ウォッチ「VELDT LUXTURE(ヴェルト ラクスチュア)」だ。

ヴェルトは同社の代表取締役CEO野々上氏が「機能性よりも腕時計としての美しさを重視している」というように、2014年にデジタルとアナログの魅力が融合した「VELDT SERENDIPITY(ヴェルト セレンディピティ)」というコネクテッド・ウォッチを発売し、話題を呼んだ。今回の新製品「VELDT LUXTURE(ヴェルト ラクスチュア)」は新たなテーマのもとデザインを刷新した新型のコネクテッド・ウォッチだ。

この製品は小型かつ薄型で、デザイン性の高いエレガントなアナログ時計のような佇まいを持つ。しかし、実際につけてみるとベゼル下に隠されたLEDの間接照明が、スマートフォンと連動した情報を美しく表示する。

“光ある未来”がテーマだという「LUXTURE」、その名前の由来は、LUX(光) × FUTURE(未来)をかけ合わせたものだ。その名の通り、ポイントとなるのは光。大事な人からの通知や次の予定を光で知らせたり、時間ごとに色で天気を表示するなど、スマートフォンと連動して知るべき情報を光で美しく表示する。

また、ユーザーが1日のどの時間帯に光を浴び、活動し、睡眠したかを計測することで、生活リズムの改善をサポートするライフリズム・アシスタント機能を新たに装備する。これは国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センターとの共同開発による精緻な睡眠判定アルゴリズム“VENASS”(ヴェナス)(VELDT & NCNP ALGORITHM for SLEEP STATE ESTIMATION)によるもの。1日のどの時間帯に光を浴び、活動し、睡眠したか、センサーで精緻なデータを取得することにより、アプリ上でユーザーが快適に過ごせる生活リズムをグラフ化して表示できる。さらに、女性のユーザーからの要望を受け、これからの季節にうれしい紫外線対策のUVインデックスのアラート機能も備えている。

不規則になりがちな生活リズムを自然な光を取り入れることでリセットし、大事な情報だけを光で通知し不要な情報量を軽減することで、ポジティブなサイクルを創り出す。その根底にあるのは野々上氏が提唱する「ライフ:テック リバランス」というビジョンだ。

「不規則になりがちな現代人の生活リズムをペースメイキングするため、ヴェルトは腕時計をライフリズム・アシスタントとして再定義しました。ネット化が進んだことで、現代人は情報のオーバーロードにさらされています。それが原因で生まれるストレスや不規則な生活リズム等を改善するため『ライフ:テック リバランス』というビジョンを打ち出しました。セルフケアやコンディショニングができるリズムをつくること、外部から来る大量の情報を軽減し余裕ある時間をつくる、この2点をプロダクトを通して訴求していきたいと思っています」(野々上氏)


この写真のように時計のベゼル部分が光って通知や情報を伝える。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ