人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.05.16

地方創生の活発化で注目が集まる地産全消の傑作品8選

日本地図

◎新しい局面に突入した地方創生のモノづくり

 メイド・イン・ジャパンの再評価により、地方で受け継がれる職人を中心とした地域ぐるみのモノづくりが注目されている。

 その代表がジーンズの町として知られる岡山県の児島だ。玄関口となるJR児島駅は改札やロッカーなど至るところにジーンズが使われ、駅員の制服までデニムで作るという、町を挙げた取り組みで地場産業を盛り上げる。

「地元メーカーとしては名誉あることで、海外から訪れる方も増えました。ただ、伝統を継承するだけでは厳しい。独自性の強い新しい付加価値を持った商品に挑戦することで、世界でも評価され、次の時代へ技術が受け継がれていくと思います」(桃太郎ジーンズ・木村克也さん)

 木村さんの言葉どおり、革新を追求した進化は、全国の産地を拠点とするメーカーや職人によって始まっている。地方創生のモノづくりはこれからが本番だ。

木村克也さん
桃太郎ジーンズ 広報

木村克也さん
桃太郎ジーンズの創業メンバーとして、児島のモノづくりや世界のジーンズに精通する。

【岩手/盛岡】

岩鋳 『急須 石榴』

伝統を継承する南部鐵器のモダニズム
岩鋳 『急須 石榴』

創業から114年にわたって受け継ぐ南部鉄器の〝伝統〟と、多面カットやカラフルな色彩を取り入れた〝革新〟から生まれた欧米でも人気の急須。内面はサビに強く、手入れのしやすいホーロー引き。

[モノづくりの極意]
(1)南部鉄器独特の鉄肌を生かした重厚さも魅力。
(2)独自配合の着色の技術も職人が考案。

容量0.7LのWeb限定品

容量0.7LのWeb限定品。全3色。1万5000円。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ