人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.05.16

ニッチなニーズに商機を見出す黒船家電の魅力

黒船家電

日本国内で存在感を増している黒船家電。注目の新製品を紹介するとともに、その人気の理由を探った。

◎新たな市場を作るのが海外メーカーの戦略

 黒船家電は「商品企画の考え方が日本と違う」と言うのは、シリーズ60万部の『100円のコーラを1000円で売る方法』の著者、マーケティング戦略アドバイザーの永井孝尚さん。

「国内メーカーが、顧客のあらゆる要望に応え、なるべく安く提供しようとするのに対し、海外メーカーは、最初は全体の5%しか顧客がいなくても、自社の強みを生かした光る製品を投入し、市場を作っていきます」

 だから、デザインや機能面で個性的な製品が多いのだ。しかし、縮小している日本市場に製品を投入する理由は?

「日本人は新しい技術に対するアレルギーが少なく、気に入れば高くても購入。世界のニーズを先取りできる市場なのです」

 世界中の家電が手に入りやすい日本。消費者としては喜ぶべき環境にいるのかもしれない。

〈TREND KEYWORD〉モノづくりではなく「顧客づくり」

「日本も〝モノの先にいる顧客〟を見据えて開発すべき。かつてはソニーもウォークマンで新たな顧客を生み出しました」(永井さん)

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ